INFORMATION

2021/06/08 [CREATE] 「バーティカルシアター部門supported by smash.」プレゼンター就任!

アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア(SSFF & ASIA)」と、
SHOWROOM株式会社が新たに展開するバーティカルシアターアプリ「smash.」の
共同プロジェクト「バーティカルシアター部門supported by smash.」のプレゼンターに
齊藤工が就任しました。
また、SSFF & ASIA 2021授賞式にも登壇します。
さらに、齊藤工がプロデュース・出演を務めるsmash.オリジナルインプロビゼーションシネマ
『Hich×Hook(ヒッチホック)』が同部門招待作品として無料独占生配信も決定!


▽「SSFF & ASIA 2021」受賞式
【日程】2021/6/21(月)
【登壇】齊藤工
※登壇者は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。


あるアパートに住むユニークな住人たちの人間物語。
上下の部屋に住む住人模様を、縦画面を分割して映し出すなど、
“バーティカル”をフルに活用した映像を、一部収録、生演技にて展開。
収録画像と出演者が即興で生演技する2種の映像を組み合わせ、配信。

▽smash.オリジナルインプロビゼーションシネマ
『Hich×Hook(ヒッチホック)』
2021年6月後半配信予定
smash.にてプレミア公開
(smash.内の生放送のようなもの。リアルタイム配信)

【出演】斎藤工 他
【プロデュース】齊藤工
【監督】清水康彦
【脚本】西条みつとし

※詳細は、映画祭公式サイトにて後日発表となります。


記事一覧へ