INFORMATION

2019/10/21 [MOVIE] 映画『ソローキンの見た桜』情報

第1回放送文化大賞グランプリに輝いたラジオドラマが実写化!
映画『ソローキンの見た桜』

日露戦争のさなか、愛媛県松山市に設置された捕虜収容所を舞台に、
日本人女性と捕虜のロシア軍少尉がはぐくんだ愛の物語を描く。

斎藤工はTVディレクター・倉田史郎役で出演します。


▽映画『ソローキンの見た桜』
https://sorokin-movie.com/
【原案】青山淳平「松山ロシア物語」
【原作】田中和彦「ソローキンの見た桜」
【監督】井上雅貴

【主演】阿部純子
【出演】ロデオン・ガルチェンコ、イッセー尾形、山本陽子、斎藤工(倉田史郎 役) 他(順不同)

※ロシア・オレンブルク国際映画祭2019「観客グランプリ特別賞」受賞
※第41回モスクワ国際映画祭アウト・オブ・コンペティション部門 出品
※「ロシア国際映画祭2019」のコンペティション作品

-------------------------------------------------

■Blu-ray&DVD
2019年10月23日(水)発売!

<Blu-ray>
【価格】4,800円+税  
【品番】ASBD-1230
【内容】本編BD(予告編、TVスポット含む)+特典DVD 2枚組
【特典DVD】
①特別番組「『ソローキンの見た桜』撮影記録 齊藤工のまなざし」
②「日露合作映画『ソローキンの見た桜』の作り方」
③齊藤工撮影による撮影現場フォトギャラリー
④舞台挨拶

<DVD>
【価格】3,800円+税 
【品番】ASBY-6155
【内容】本編DVD(予告編、TVスポット含む) 1枚組

※商品仕様は、予告なく変更する場合がございます。ご了承下さい。
詳しくはAMUSE SOFT 公式サイトをご覧ください。

記事一覧へ