INFORMATION

2019/02/15 [MOVIE] 映画『家族のレシピ』 公開初日舞台挨拶決定!

▽映画「家族のレシピ」公開初日舞台挨拶
【日程】3/9(土)
【料金】2,000円
【チケット】2/23(土)10:00 チケットぴあにて一般発売開始!
http://w.pia.jp/t/ramenteh/
※枚数制限:1人2枚まで

▽丸の内TOEI
【時間】10:30の回上映前(10:00開場)
【登壇】斎藤工、伊原剛志(敬称略) 他

▽シネマート新宿
【時間】
(1)11:35の回上映後(11:20開場)
(2)14:10の回上映前(13:55開場)
【登壇】斎藤工、伊原剛志、別所哲也(敬称略) 他

※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。万が一、登壇者に変更があっても払い戻しはいたしかねます。
※マスコミ取材が入ります。カメラに写る可能性もございますことを予めご了承ください。
※転売等はご遠慮ください。
※録音、撮影、録画などはご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
※開演時間には遅れないよう、余裕をもってお越しください。

-------------------------------------------------

■公式グルメブック発売!

大和書房「絶品!シンガポールごはん~「家族のレシピ」公式グルメブック」
【発売日】2/9(土)発売
【著者】橘豊

-------------------------------------------------

■斎藤工とエリック・クー監督のトーク動画が公開!
シンガポールの人や食、映画『家族のレシピ』 撮影時のエピソードについて話しています。

視聴はコチラ

-------------------------------------------------

■前売鑑賞券 発売中!
▽映画「家族のレシピ」前売り鑑賞券
【発売日】1月19日(土)~
【価格】一般 1,400円
【特典】海外ポスターアートのポストカードセット
※特典付き前売り券は先着限定となっております。
購入サイト

-------------------------------------------------

シンガポールと日本の外交関係樹立50周年(2016年)をきっかけに製作。
両国のソウルフードであるラーメンとバクテー(肉骨茶)がつなぐ家族愛を描きます。
父の死に際し、幼い頃に亡くした母の地元で自身も住んでいたシンガポールに旅立ち、
バラバラになってしまった家族の絆を取り戻すために奔走する真人を斎藤工が演じます。

▽映画「家族のレシピ」
2019年3月9日(土) シネマート新宿ほか全国順次公開
【原題】『ラーメン・テー(原題) / Ramen Teh』
【監督】エリック・クー
【出演】斎藤工、松田聖子、伊原剛志、別所哲也、マーク・リー、ジネット・アウ

【主題歌】シシド・カフカ「Hold my Hand」
【予告映像】視聴はコチラ
http://www.ramenteh.com/

★サン・セバスチャン国際映画祭2018(スペイン)出品
★ベルリン国際映画祭2018 キュリナリー・シネマ部門正式招待作品(斎藤工 登壇)
★EAST ASIA FILM FESTIVAL IRELAND(アイルランド)にてクロージング(閉幕)作品として上映
シンガポール版予告編が公開!
シンガポールプレミア
記者会見、レッドカーペットの模様がご覧いただけます。
★映画「家族のレシピ」から生まれたオリジナル料理、ラーメンとシンガポールのバクテーを掛け合わせた
「ラーメン・テー」が東京ドームにて開催された『ふるさと祭り 東京』(2018/1/11-20)高崎ブースにて限定販売されました。
日本ロケが行われた高崎市とコラボで実現しました。
『ふるさと祭り 東京』公式サイト
★日本ロケが行われた高崎市の独自の文化芸術を紹介する『タカサキ ギンザ物語』(2019/1/25-30)が】銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM にて開催され、「家族のレシピ」映画パネル展、高崎市のロケ地MAPの配布を行いました。
『タカサキギンザ物語』公式サイト

記事一覧へ