INFORMATION

2018/12/11 [DRAMA] 第30回フジテレビヤングシナリオ大賞作品 ドラマ『ココア』出演

史上最年少14歳の女子中学生・鈴木すみれさんが大賞を受賞したことで話題になった「第30回フジテレビヤングシナリオ大賞」。
大賞作品の『ココア』がドラマ化され、斎藤工の出演が決定しました!

何のつながりもなく、全く別の場所で毎日を送っている3人の女子高校生。
いじめや両親の不倫など、それぞれが学校生活や家庭で悩みや後悔を抱えている3人の少女のオムニバスストーリー。

斎藤工は少女・鈴森香の母親、優子の不倫相手である佐藤公平役を演じます。

▽ドラマ『ココア』
フジテレビ系列にて2019年1月4日(金)23:30-放送
【脚本】鈴木すみれ
【出演】南 沙良、出口夏希、永瀬莉子、紺野まひる、斎藤 工(佐藤公平役) 他


■あらすじ
渋谷で出会った高校生の灯(16)と、親の仕送りで生計を立てている売れないギタリストの雄介。灯は名前を明かさず、雄介に自分の“友達”の話として、複雑な家庭環境に苦しみ、そして学校ではいじめを受け自殺未遂をしたという「灯」という少女の話をはじめて・・・。
一見、温かい家族の鈴森家の長女・香(16)。しかし、父・賢は不倫、そして母・優子も、そのさみしさを埋めるように不倫をしている。両親の裏切りに気づきながらも平穏な家族の一員を演じていた香だが、ある日我慢の限界に達し、「誕生日に欲しいものは両親の離婚」と、家族に自分の気持ちをぶつけると・・・。
化石が好きな高校生・志穂(16)は、教室でいつもひとり。同じクラスの人気者・海斗は、孤立している志穂に心を開いてもらおうと追いかけ回すのだった。少しずつ2人の距離が縮まっていったある日、2人で化石を掘りながら、志穂はぽつりぽつりと壮絶な過去を語り始めて・・・。

記事一覧へ